関根歯科医院ブログ

2014年9月30日 火曜日

院内ラボのご紹介

当院の特徴として院内ラボの存在がありますが、「医院内に技工所があるから何なの?」というご意見もある事でしょう。
ここでは、歯科技工を院内で行えるメリットをお話ししましょう。

【院内ラボの魅力】

医院内に歯科技工士がいるという事は、歯科技工士が技工したものを使われる実際の患者様の口腔内や歯を見る事ができますから、本当に患者様に合った製作物を仕上げる事ができます。
歯科医師とのコミュニケーションもスムーズですので、指示などを的確に捉え、正確なものを作り上げる事が可能です。

そして何より、外注に出せばどうやったって時間のロスが生まれるものですが、院内ラボであれば依頼から製作、納品までをすべて院内で完結できますから、患者様への素早い対応が可能となります。
あまり世の中の歯科医院に多く存在しない院内ラボですが、実際は院内ラボがあるのが理想的!
患者様はもちろん、歯科医師・歯科技工士にとっても、いい事尽くめなのです。

【ではなぜ、院内ラボが世の中に多く存在しないのか?】

確かにメリットが大きい院内ラボ。
でも、院内ラボを有していない歯科医院の方が多いと思います。
まぁ、これに関しては色々な理由があると考えられます。

まずは、スペース的な問題。
やはり技工所を医院内に作るとなると、どうしてもそのためのスペースを確保しなければなりません。
次に、人件費の問題。
歯科技工士を最低でも1名雇用しなければ、院内ラボは実現しません。
それはつまり、歯科技工士に対する人件費がかかるという事です。

関根歯科医院では、院長の長男が副院長を務めるセキネデンタルクリニックと当院の歯科技工を、当院の歯科技工士が行うという環境を持っているため、院内ラボの実現を可能としております。

投稿者 関根歯科医院

アクセス

東京都豊島区南大塚3丁目44番11号 フサカビル2F


最寄駅
●JR山手線「大塚駅」南口から徒歩2分
●Jメトロ丸の内線「新大塚駅」から徒歩6分

TEL
03-3981-2646

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2014/10/22

暫くの間、木曜日を休診とさせていただきます。
誠に申し訳ございませんが、諸事情により暫くの間、木曜日を休診させていただきます。
木曜診療開始の有無・時期につきましては未定となっております。
診療をお待ちの皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承の程お願い致します。